スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年アニメ総決算

2012年の総決算として、今年見たアニメを列挙したいと思います。
そのあとに、個人的なNo.1を挙げたいと思います。

★★★★☆ アクセル・ワールド
★★☆☆☆ あの夏で待ってる。
★★★★★ アマガミSS+plus
★☆☆☆☆ うぽって!!
★★★★☆ 織田信奈の野望
★★☆☆☆ カンピオーネ
★☆☆☆☆ ギルティクラウン
★★★★☆ 境界線上のホライゾンⅡ
★★☆☆☆ クイーンズブレイド リベリオン
★☆☆☆☆ 恋と選挙とチョコレート
★★☆☆☆ この中に1人、妹がいる!
★★★★☆ これはゾンビですか? OF THE DEAD
★★★★☆ 坂道のアポロン
★★★★☆ 咲-Saki- 阿知賀編
★★★☆☆ さんかれあ
★★☆☆☆ シャイニング・ハーツ
★★☆☆☆ ZETMAN
★★☆☆☆ ゼロの使い魔F
★★★☆☆ 戦姫絶唱シンフォギア
★★★☆☆ 戦国コレクション
★★★★☆ ソードアート・オンライン
★★★★☆ DARKER THAN BLACK -黒の契約者-
★★☆☆☆ DARKER THAN BLACK -黒の契約者 外伝-
★★★☆☆ DARKER THAN BLACK -流星の双子-
★★☆☆☆ 黄昏乙女×アムネジア
★★☆☆☆ だから僕は、Hができない。
★★★★★ TARI TARI
★★★★★ ちはやふる
★★★★☆ 中二病でも恋がしたい!
★★★☆☆ true tears
★★★☆☆ トータル・イクリプス
★★★☆☆ DOG DAYS'
★★☆☆☆ To LOVEる ダークネス
★☆☆☆☆ 夏色キセキ
★★★☆☆ 夏目友人帳 肆
★★★☆☆ 偽物語
★★★★★ ハイスクールD×D
★★★☆☆ 這いよれ!ニャル子さん
★★☆☆☆ はぐれ勇者の鬼畜美学
★★★★☆ バクマン。2
★★★★☆ パパのいうことを聞きなさい!
★★★★☆ 貧乏神が!
★★★☆☆ BTOOOM!
★★★★★ Fate/Zero
★★★★★ ペルソナ4
★★★★☆ 未来日記
★★★★★ ヨルムンガンド
★★★★☆ ヨルムンガンド PERFECT ORDER
★★☆☆☆ LUPIN the Third ~峰不二子という女~
★★☆☆☆ 輪廻のラグランジェ
★★☆☆☆ 輪廻のラグランジェ Season2


2012年を振り返ってみると、途中までは面白かったが後半からダラダラした展開になってしまった作品が多かった気がする。



それでは個人的総決算をします。

・2012年 「OP・ED(主題歌)」アニメNo.1
「DOG DAYS':FEARLESS HERO」
歌い手は、生きる伝説 水樹奈々さん。
DOG DAYS'の元気いっぱいな世界観を見事に表現した力強く勇気付けられ且つ心躍るOP。
主人公たちのイキイキした姿が目に浮かんでくる。


・2012年 「名シーン」アニメNo.1
「ソードアート・オンライン:第13話 奈落の淵」
ゲーム内での死は現実世界での死を意味する。生きて帰還するには最上部第100層のボスを倒してゲームをクリアすることだけである。
「―――これはゲームであっても遊びではない」
このキャッチフレーズを最も痛感させられたのが、74層のボス戦だった。
気味の悪くらい静かなボス部屋。
ボスの姿はどこにも見当たらない。息を呑み怯えるプレイヤー。
ボスはどこだ…?そのとき頭上から微かな音が!
ボスはずっとプレイヤーの頭上にいた!!
ボス名:スカルリーパー HP 5本のバー
天井から降ってくるスカルリーパー、大きな鎌の一振りで最前線プレイヤーたちが一撃死。
圧倒的攻撃力と速すぎる機動力を目の前に、近寄ることすらできない主人公たち。
今まで数々の死線を潜り抜けてきたが、見ていて初めてダメかもしれないと思わせるほどの絶望感を見事に演出した回だった。


・2012年 「好きなキャラクター」No.1
「ちはやふる:真島 太一」
イケメンで成績優秀スポーツ万能おまけに家庭も裕福。
少女マンガによくあるモテモテで何をやってもうまくいくという設定と思いきや、太一はそうではない。
想いを寄せる千早からは振り向いてもらえず、かるたでは大事な勝負どころで同じ部員のブサメンに負けてしまい、それを「才能がない・運が悪かった」などと心の弱い部分をつい口に出してしまう。
けれど、挫折や失敗を繰り返しながら自分の進むべき道を見出し努力を重ね、千早や新のような天才競技者に必死についていき追い越そうとする熱い男なのである。
イケメンは何でもできる完璧超人というイメージを打ち壊し、イケメンだって挫折や失敗を乗り越え必死で頑張っているんだという親近感ある新しいイケメン像を作り上げた。
2013年ちはやふる第2期も決定しているので、第2期の太一の活躍に期待したい。

そして最後に、

・2012年 今年見たアニメ総合ランキング トップ5

第5位「TARI TARI」

第4位「ちはやふる」

第3位「ヨルムンガンド」

第2位「ハイスクールD×D」

そして栄えあるナンバーワンは、

第1位「ペルソナ4」
原作は名作RPG。
第1話目から最終話まで間延びすることなく、全ての回が作画・ストーリー展開ともに最高の出来だった。
主人公 鳴上悠のキャラクターにも毎回惚れ惚れさせてもらった。



2013年も素晴らしい作品に出会えますように。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

カガ

Author:カガ
SE&PGやってます。
なぜか職場では、WEB制作・動画編集をすることも。
最近はiPhoneアプリを作りたくてうずうずしています。
----
MHFただいま休止中!
鯖1 リベラル ランド9 で活動してます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
FC2カウンター
アクセスカウンター

オンラインカウンター
応援バナー
RSSリンクの表示
QRコード
QR
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。